旧BLOG

新ブログはこちらです>>

  • hatena

自分のカラダの事知らないと多分効果出ません


こんにちは、Kenichiです。

皆さんは自分のカラダのこと、どれだけ知っていますか??

結論を先に言っておくと、

『自分のカラダのことを良く知っている人ほど結果を出しやすいということです』

自分のカラダのこと知らないとは地図無しに山登りするようなもんですよ(笑)

そして、運動指導する立場からメッセージ

あなたに運動教えてくれる人が近くにいるなら、もっと沢山聞いて!(笑)

いや、とはいえ情報を発信することが我々運動指導者の仕事ではあるので、

発信しない我々側にも責任はあるですが・・((;^ω^)

聞く人がいないよぉ~の人は、今や情報がネットやら何やらで沢山ありますから

どうか調べてみてくださいね(^^)/

例えばですが、とあるトレーニンング大好きな人のある悩みを

出してみましょう。

①筋トレで重いもの挙げて頑張っているのに体重が増えてきている・・。

痩せたいのにな・・。スクワットやると代謝が上がるって聞いたから頑張っているのに。

②いつも腰痛、肩こり。そりゃパソコン座り生活長いから分かってはいるけど

腹筋だってやってるしなぁ・・。腹筋弱いから腰痛になるのでしょ?

やってるよたくさん腹筋!

③痩せたいから食事、糖質制限してるよ。タンパク質たくさんいつもいつも摂ってるし。

でも体重上がってる・・。ねぇ何で??

④猫背はいけないと思って胸を張って足もしっかり伸ばして立つようにしてるよ。

でも腰がいつも痛いな。

さぁ、例えばの答えを出してみましょう。

①高重量のトレーニングは体重を増やしやすい傾向にあります。

スクワットは代謝を上げやすくしますが、回数や重量を調整したり、

痩せるたいのならば有酸素運動になるようなトレーニングも入れてみましょう。

②腹筋の仕方が腰の筋肉でやっているようです。あとアナタの場合腹筋やりすぎて、腰回りの筋肉がカチカチで固いです。むしろ腹筋は逆効果、違うことやりましょう。

③タンパク質の1日の摂取量、明らかに摂りすぎです。

過剰なタンパク質は糖質を摂りすぎと同じで脂肪を増やすことになります。

④姿勢的に胸を張るのは良いですが、腰と膝に力を入れすぎて立つようにしている

そもそもその姿勢が間違っています。

えぇぇぇ???!!!

となりません?

そしてそこからより細かいアドバイスが貰えるともっと効果的です。

アナタの場合は・・

①サーキット形式(速いペースで有酸素的にトレーニングペースを多種目ですること)で

トレーニングはしましょう。

②腹筋は今はやめて背筋を柔らかく使うようにすることを優先的にしましょう。

あと職場のイスの高さ見直したり、やって欲しい肩の体操があります。

③たんぱく質の1日の吸収量以上に摂らないように、1回の食事で摂る量を気を付けたり

他の栄養素が不足してないか見直しましょう。足りない栄養素があることで代謝が悪いのかもしれません。

④正しい姿勢を理解するために軸となる背骨を考えてまず壁に背中をつけて立つ練習をしましょう。

そう、正しい情報やアナタにとってオーダーメイドの情報をもらえたなら

とてもグッドですね。

もちろん色々な情報がありますし、その真偽ややってみて良かった合わなかったはあると

思うのでトライ&エラーです。

是非ともそんなことを知ってみてカラダ作りしてみてくださいね!

7回の閲覧